2017年からTRE(トラウマ・緊張解放エクササイズ)のプロバイダー養成コースをモジュール1・モジュール2と受講して、課題に取り組んできました。途中、出産・産休を挟んで時間はかかりましたが、10月初めに認定をいただきました!

 

 

これまで、課題セッションにお手伝いいただいたみなさま本当にありがとうございました。おひとりおひとりのご協力のおかげで、ここまでたどり着くことができました。そして、トレーナーとして見守っていただいた可児さえさんありがとうございました。

 

2016年に出会ったTREで、幼い頃から困っていた自分自身の行動パターンに変化が起こり、そこからTREの旅が始まりました。セルフエクササイズをはじめ、グループセッションや個人セッションでTREの振動中に様々な体験をして、心身が本当に変わり、大げさに聞こえるかもしれませんが生きるのがより楽になり、より自分自身が自分であることに安心していられるようになりました。

大きなトラウマ的体験というものはわたしにはありませんが、幼少期から学童期にかけて両親や友達との間で体験した小さな、それでも心身にとってはインパクトのある事柄というものに大人になってからも影響されている自覚はありました。そのようなものは、なかなか意思の力では変え難く、試行錯誤しながら進んできましたが、マッサージセラピー、インナービジョンカウンセリング、メディテーションにTREの手法が加わったことで、その変化がスピードアップしたのを実感しています。

 

TREは災害などショックトラウマとして体験されるトラウマ体験の緊張を解放することや、日々の慢性的なストレスケアとしても有効だと言われています。これからの日本に広めていきたいセルフケアのひとつとして、このTREを必要としているたくさんの方へ届けるために活動していきたいと思います。

これまで応援してくださったみなさまありがとうございました。そして、今後もよろしくお願い致します。

またまだ未熟な技術、磨き上げていきたいと思います!

 

最新のセッション日程はこちらでご確認ください。