独身の頃からフリースタイルの自然分娩や母乳育児に興味がありました

そしていよいよ赤ちゃんが生まれるという段階で、義姉から貸してもらった本

『桶谷式 母乳で育てる本』

012.jpg

・おっぱいの出る仕組み

・抱っこの方法

・食事について

などなど

予習に役立ちました。

完全母乳で育てたいと思っている方は読んでみる価値ありです。

 

※2011年に新装版で「桶谷式 母乳ですくすく育てる本」として出版されているようです

「桶谷式 母乳ですくすく育てる本」(Amazon)

 

 

でも、実際に子供が生まれてみるとわからないことだらけ!

これってどういうこと?

本で読んでもわからないことがたくさんありました。

周りの友人みんなが完全母乳で育てていたので

わたしも母乳で問題ないと思っていました

 

でも、2570gで生まれた息子。

小さい口でおっぱいを上手に飲むことができませんでした。

 

生後3日目からおっぱいの飲みが足りないということでミルクを足すことに

退院後も息子の飲み方で悪戦苦闘しました

飲み方の特徴は
おちょぼ口で大きな口をあけられない
・乳首を浅くくわえる(浅飲み
・乳首を歯茎で噛んで飲もうとする
その結果
乳首が切れて血だらけに→浅飲みが原因のひとつらしいです
毎回おっぱいを吐く→赤ちゃんは胃の形状から吐きやすいのですが、浅飲みも原因のひとつだと思いました
・がんばって飲むけど、量を飲めず途中で疲れて寝てしまう
・すぐ起きてまた泣く
体重が増えない
退院してからも、ミルクを足し続けていたのですが、そのうちに満足しなくなってきて
ミルクの量がどんどん増えてく…?
おっぱいの量も足りてない??
そして、あたりまえに完全母乳でいけると思っていたわたしは悲しくて泣きながらおっぱいあげていました。
おっぱいを飲んでも飲んでも足りない~!と乳首を引っぱり泣く息子…
授乳の適切なやりかたがわからない
授乳間隔は?泣くたびにあげるの?
授乳の時間はどれくらい?左右のおっぱいの飲ませる時間は?
どうしたら噛まずに飲むの?
母乳がどれくらいでているのか、本当に足りないのかわからない!
これから、どのようにミルクの量を調整していけばいいのかわからない!
インターネットではいろいろな情報があるけど、なんだか全然わからない!
そうだ!本で読んだ桶谷式の母乳育児相談室が近所にある!相談してみよう!

 

ということでさっそく電話で予約して行きました。

 

次の記事混合から完母へ② 哺乳量UP!桶谷式母乳育児相談室へ

 

 




【 最新のお知らせ 】

TRE(トラウマ&緊張解放エクササイズ)の参加者を募集しています。

<参加の感想>

・身体がひとりでに動いてとても心地よかった

・こわばりのある体の部分が楽になった

・昔に大きなケガをした右膝に対する信頼感を感じることができた

・振動が通っていない身体の部分に意識を向けただけで体が動き始めて驚いた

・忘れていた昔の怖い・悲しいという感覚があったということを思い出した

・振動後に胸から口までの通りが良くなって呼吸がしやすくなった

・顔の緊張がゆるんだ

<次回日程>

*グループセッション

2月21日(金)10:20~12:20

3月7日 (土)10:20~12:20 ⇒残2名

3月18日(水)10:10~12:10 ⇒残2名

4月18日(土)10:20~12:20

@東武スカイツリーライン越谷駅より徒歩5分


*個人セッション

2月26日(水)10:00~11:30

3月13日(金)10:00~11:30

3月28日(土)10:00~11:30

@東武スカイツリーライン越谷駅より徒歩7分


↓↓ 詳細・お申込みは下記のリンクをクリックしてください

https://peacefulmind.jp/180904tregps/

みなさまにお会いするのを楽しみにしています!