bud こころとからだのフル活用
 
からだを感じるというのは、からだに意識を向けるということ
 
意識を向けられたからだは、ふだんお休みしているところも活発になって
 
思いがけない能力に自分自身でも驚くことがあります。
 
 
わたしもからだを積極的に動かすようになってから
 
からだの持つ可能性、そして便利な社会に生きているわたしたちは
 
からだを最大限に活かせていないと感じるようになりました。
 
IMGP0982.jpg
 
 
バックパックを背負っての旅は、一歩一歩にからだを感じさせる魅力があります
 
背中に背負った「必要最低限のモノたち」
 
生きていくのに必要なモノは、これだけで十分なんだ!という実感
 
 
路地に入ると、地元のひとたちの生活がありました
 
信仰にあついバリの人たち
 
最後の宿のオーナーさんは、セレモニーがたくさんあって忙しいのよ!と笑っていました
 
 
IMGP1224.jpg
 
 
リゾート地のきれいなホテルとビーチもいいけれど
 
熱気と活気&排ガスにも溢れた街も印象的でした
 
 
昔のバリ島は、もっと広くに田園が広がっていて
 
ゴミも循環できるくらいの量で、川も海も本当にきれいだったんだろうなと感じました
 
 
IMG_2962.JPG
 
 
ミシャールのシャクティダンスを受けた
 
ドラゴンフライビレッジからの風景
 
田園とヤシの木のコラボレーションが眩しい!
 
 
bud 世界が生まれ変わる日
 
世界は広いけれど、どの場所にも
 
素晴らしい自然があって、アスファルトの街があって
 
お金持ちがいて、物乞いをする人がいて
 
人間の営みの本質は、どこにいっても同じような形をしているのかなと思いました
 
 
そして、その世界のパラダイムシフトが起こったとき
 
その構造がぐるんと変わる!そんな予感がします。
 
 
それを引き起こすのは、ひとりひとりの意識の変化!
 
今の当たり前をもう一度、よく見つめてみて
 
この地球上すべての人にとって、喜びになることはなんだろう?
 
その視点から問いかけてみると、世界が違ってみえてきます。
 
 
バリの旅。とっても楽しかった!
 
Teri makashi, Bali!
 
IMGP1373.jpg
 



【 最新のお知らせ 】

TRE(トラウマ&緊張解放エクササイズ)の参加者を募集しています対面セッションとオンラインセッションからお選びいただけますので、遠方の方や長時間の外出が難しい方もご参加いただけます。期間限定料金のうちにお試しください(^^)/

対面のセッションについては→こちらをクリック

オンラインセッションの詳細は→こちらをクリック


<セッションのご感想>

・身体がひとりでに動いてとても心地よかった

・こわばりのある体の部分が楽になった

・昔に大きなケガをした右膝に対する信頼感を感じることができた

・振動が通っていない身体の部分に意識を向けただけで体が動き始めて驚いた

・忘れていた昔の怖い・悲しいという感覚があったということを思い出した

・振動後に胸から口までの通りが良くなって呼吸がしやすくなった

・顔の緊張がゆるんだ

みなさまにお会いするのを楽しみにしています!