先日、瞑想中に湧いてきた言葉をシェアしたいと思います。

「Find your positive side (あなたのポジティブな面を見つけなさい)」

 

 

自己肯定感が低い、自己批判が強いあなたは、自分の問題点やだめなところに意識が向きがちではありませんか?

一日の終わりに、今日の出来事を振り返って自分がダメだったところをみつけなさいと言われたら、たくさんピックアップできると思います。

でも、あなたのよかったところ、いいね!と自分で自分を褒められることみつけなさいといわれたらどうですか?

うーむ、と少し考え込んでしまうかもしれませんね。

 

実は、わたしにもそういう傾向が大いにあります。なので一緒にトライしていきましょう。

 

初めの言葉を頼りに、わたしのポジティブに感じられるところを一日の終わりに探してみました。

「えーっと……。」なかなか見つかりませんでした(笑)でも、でてきましたよ!

*ピクニックにもっていく家族のお弁当をつくった

*車で迎えを頼んでいたけど、歩いて帰ることにした

などなど、とても小さいことですけど、なんでもいいと思います。

みなさんも、今日や昨日を振り返ってひとつでいいので見つけてみてください。

 

みつかりましたか?

でも、これだけだと、頭でひねり出した答えのような感じがしませんか?

一応、出してみたけど、心の奥の方の本心ではそんなにポジティブなことだと思ってないし、感じていない。

だってそんなこと、たいしたことじゃないし。みたいな感覚ありませんか?

 

そう、なので、もうひといき感じる深さを深めていきたいと思います。

そのポジティブだと感じる行動の源泉になった感情や気持ちを探してみてください。

できれば、からだの感覚でワクワクとかウキウキとか感じられると尚よいと思います。

 

先ほどの例を深く感じてみると

*ピクニックにもっていく家族のお弁当を作った

→→ 家族に喜んでもらいたいな、楽しく過ごしたいな(喜び、楽しみ/ ほんわかした感覚)

 

*車でお迎えを頼んでいたけど、歩いて帰ることにした

→→  雨もやんだし、お迎えは手間だから歩いて帰ろう(思いやり、優しさ/ こころがふんわりする感覚)

 

短い言葉にまとめて、行動の源泉となった気持ちをハートの辺りで感じてみてください。

感じられましたか?なんだか胸の辺りが柔らかく、温かくなった感じがしませんか?

あなたには、こんなに素晴らしいポジティブな面がありました。

それは、あなたの外にあるのではなく、内にあるあなたの素質です。

 

こんな風にして、あなたのポジティブな素質に光を当ててみてくださいね。

その光がどんどん大きくなって、気づいたころには自己批判や自己肯定感の低さを感じていたことが遠い昔のことのように感じる日が来るかもしれません。

わたしもその日に近づいていけるように、小さい一歩の積み重ね、進んでいきたいと思います。

 




【 最新のお知らせ 】

TRE(トラウマ&緊張解放エクササイズ)の参加者を募集しています対面セッションとオンラインセッションからお選びいただけますので、遠方の方や長時間の外出が難しい方もご参加いただけます。期間限定料金のうちにお試しください(^^)/

対面のセッションについては→こちらをクリック

オンラインセッションの詳細は→こちらをクリック


<セッションのご感想>

・身体がひとりでに動いてとても心地よかった

・こわばりのある体の部分が楽になった

・昔に大きなケガをした右膝に対する信頼感を感じることができた

・振動が通っていない身体の部分に意識を向けただけで体が動き始めて驚いた

・忘れていた昔の怖い・悲しいという感覚があったということを思い出した

・振動後に胸から口までの通りが良くなって呼吸がしやすくなった

・顔の緊張がゆるんだ

みなさまにお会いするのを楽しみにしています!