よく聞かれる質問にお答えするコーナーです。

今日の質問は「TREの振動はトラウマやストレスがなくなると止まる・出なくなりますか?」です。

TREの振動はストレスやトラウマから身体を回復させる自然のプロセスとして出てくるものと言われています。

ですので、日常生活の緊張・ストレスは生きている限りゼロにはならないので基本的には振動が出なくなることはないと言われています。

 

ただ、TREの振動経験を重ねるごとに変化が起きて、振動の種類が変わっていくことが多いです。(まれに、何年も同じような振動パターンが出続ける人もいます)

わたしの体験をもとにした話をすると、初めの頃は粗い振動が出ていたように感じています。「粗い」というのは、バタバタした不連続の激しい動きや、振動の質感としても荒っぽい感じでした。

次第に、振動とは別に筋膜ストレッチと呼ばれる、体を部分的にグイーっとストレッチするような動きが入ってくることが増え、部分的に動いていた振動が行き渡るようになって、全身がひとつながりで揺れることが増えてくると、初期に感じていた粗い動き・振動からより繊細な振動を感じるように変化してきました。

このような変化を感じるまでには半年、1年…と長い期間がかかっています。

TREのおもしろい特徴は、大きな変化の傾向はあるものの、その日その時の状態によって出てくる振動が違うということです。筋肉的・精神的に疲れている場合と元気で精神状態も安定してるときではまったく違う振動が出ます。わたしも現在、TREに出会って4年ですが、これまで一度も感じたことのないような微細な振動を体の内側で発見することもよくあります。

「振動」「震える」「揺れる」と一言でいっても、TREの振動は本当に様々です。

言葉で見聞きしても、お伝えする限界がありますのでまずは、それを体験してみること!

ぜひ、ご自分の内側から湧き出てくる「振動」を感じに来てみてください。




【 最新のお知らせ 】

TRE(トラウマ&緊張解放エクササイズ)の参加者を募集しています対面セッションとオンラインセッションからお選びいただけますので、遠方の方や長時間の外出が難しい方もご参加いただけます。期間限定料金のうちにお試しください(^^)/

対面のセッションについては→こちらをクリック

オンラインセッションの詳細は→こちらをクリック


<セッションのご感想>

・身体がひとりでに動いてとても心地よかった

・こわばりのある体の部分が楽になった

・昔に大きなケガをした右膝に対する信頼感を感じることができた

・振動が通っていない身体の部分に意識を向けただけで体が動き始めて驚いた

・忘れていた昔の怖い・悲しいという感覚があったということを思い出した

・振動後に胸から口までの通りが良くなって呼吸がしやすくなった

・顔の緊張がゆるんだ

みなさまにお会いするのを楽しみにしています!