「I statement/ アイ・ステイトメント」という言葉をご存知ですか?

「私は」を主語にして話をする、セラピーの現場でセラピストがクライアントに話すときに使われる会話法のひとつです。

例えば

①「このみかんは酸っぱい」

②「わたしはこのみかんは酸っぱいと感じる」

① →②へ言い換えるだけで、

みかんの酸っぱさを断定的に言い切ってしまうのではなく、(他の人がどう感じるかはわからないけど)わたしは酸っぱいと感じるという気持ちを表現することができます。

この方法には

・相手を断定・ジャッジしない会話ができる

・他の人の意見や考えを大切にしながら自分の意見を伝えることができる

・一方的な言い分を押し付けないコミュニケーションがとれる

という特徴があります。

この会話法を使って「自分の心の底にある本当に伝えたい気持ち」を伝えることで、コミュニケーションがハートフルなものになります。

家族など近しい人にはついキツイ言い方をしてしまったり、相手を責めるような言い方をしてしまうことはよくあることですよね。ですが、一時的に感情的になったとしてもこの方法を知っているだけでそのあとの軌道修正は簡単です。お互いに気持ちよく理解し合うところへ落ち着くことができます。

わたし自身もこのやり方を学んでから、人とのコミュニケーションがとりやくすくなり、特に意見がぶつかりそうになったとき、夫や子どもと口論になりそうなときにとても有効性を感じています。もちろん、わたしもいつでも穏やかにこの方法をとれるわけではありません。ただ、感情的になって相手に気持ちをぶつけてしまったときや一方的に相手を責めるような言い方をしてしまった後に、「さっきはこんな言い方をしてしまったけれど、わたしは〇〇だと感じて△△してもらえるといいなと思ったんだよね」という風にやり直しをすると、不思議なことに相手はすんなりと気持ちを受け取ってくれます。そこからお互いが納得する解決策を導いていきます。

 

簡単なようで実は奥深く、そして即効性を感じていただける内容だと思います。夫婦や親子間の会話でお悩みの方、仕事場でのコミュニケーションをよりよくしたい方、自分の伝えたい本当の気持ちって何?という方へ。

この方法を学んだあとのコミュニケーションの変化をぜひお聞かせください。

 

【つながる伝える会話法ワークショップ】

日時:12月5日(水)10:00~11:30(9:45受付開始)

場所:Cafe803 / 越谷市越ケ谷3-3-16 / 東武スカイツリーライン越谷駅より徒歩7分

定員:6名

参加費:2000円(ワンドリンク付き)お試し特別価格です!

内容:

① 自己紹介

②「私」を主語にした会話法の説明

③ 伝えたい本当の気持ちへアクセスするワーク

④ ロールプレイ(ペアになって練習)

⑤ まとめ

 

お申込・問合わせはこちらからお願いします。

ご参加お待ちしています!

 

上記の日程以外でワークショップ開催の希望がありましたらお気軽にご連絡ください。

場所は越谷・渋谷(参加費が異なります)で可能です。問合せフォームよりご相談ください。


* 最新のお知らせ *

TREグループセッション課題のお手伝い・体験モデル募集中(参加無料)

現在、TRE(トラウマ&緊張解放エクササイズ)プロバイダーの認定取得のための課題として3~5人を対象にしたグループセッションの練習を行っています。ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

【これまでお手伝いいただいた方の感想】

・身体がひとりでに動いてとても心地よかった

・こわばりのある体の部分が楽になった

・振動が通っていない身体の部分に意識を向けただけで体が動き始めて驚いた

・忘れていた昔の怖い・悲しいという感覚があったということを思い出した

・振動後に胸から口までの通りが良くなって呼吸がしやすくなった

<次回日程>

11月2日(金) 11:00~13:00 @五反田駅より徒歩5分 ⇒ 満席

11月19日(月)10:20~12:30 @渋谷駅より徒歩5分⇒残1名

11月29日(木)10:20~12:30 @渋谷駅より徒歩5分

ご希望の方は問合せフォームよりメッセージをお願い致します。

問合せフォーム>>> https://peacefulmind.jp/contact/