神楽坂でBMSセラピーのセッションでした。

外堀公園の桜並木も満開です~

今日は約1年ぶりにお越しいただいたAさん。

こうして何かのきっかけにセッションを受けようと思っていただけることがとてもありがたいです。

カウンセリングの中で質問がありました。

「セッションを受けるようになってから、日常の小さな幸せをたくさん感じるようになりました。それをもっと感じたいと思うのですがそれはエゴでしょうか?」

わたしはセッション中は自分の考えではなく、なるべく背後にある大きなエネルギーに沿って答えられるように内面に意識を集中させて言葉をつむぎます。

「Aさんの感じている庭のお花を見て幸せだな、明るい日差しを感じて幸せだなというのは純粋な幸せであって、何かを手に入れたから幸せという条件付きではないように感じます。

物理的なものを得ることで感じる大きな幸せを求めるのであればそれはエゴが求めているものかもしれませんが、Aさんの今感じているものは人生の栄養になる幸せだと思いますよ。その幸せをもっと大きく広げられるようにその感覚を心の真ん中に据えてご家族と話をしたり今後のご自分の活動へ活かしていくといいと思います。」

とお話ししました。

みなさんはエゴや思考・感情が求める幸せと純粋な幸せ、その違いを感じられますか?

マインドと心を整理していくとその違いがはっきりわかるようになります。思考と感情はその時々によって揺らぎますが、純粋な意識は揺るぎません。その揺るぎない自分を自覚していくBMSセラピー。

AIが活躍する時代へ移るとき、人間はこの純粋な部分を問われるのではないかと密かに最近思っています。

みなさんもこの感覚を磨きにいらしてくださいね!

セラピーセッション詳細はこちら↓
https://peacefulmind.jp/menu/